FC2ブログ

工房sinq 公式ブログ

オリジナルアクセサリーやドール用小物などを製作、販売するsinqの公式ブログです。

新ジャンル ミニチュアの剣 その6

1/6ドール用の剣が完成に近づいてきた。
すると欲がでてきたのか物足りなさを感じてくる。

剣帯で腰から吊るしたいなー(-∀-)

よし作ろう!って感じでこうなるわけです。
201511201
ポーズが微妙。


それはともかく作業の中身をご紹介。

201511202
革を切ります。当然、合皮ではなく牛革。

ここらでついでに刀身と柄の接着をしておきます。
ベルトができた時に吊るせないと困りますからね。

201511203
木で作ったスペーサーで調整してグラつかないようにしつつ接着剤で固定します。

どんな素材でもくっつくというのが売りの接着剤を先に試したら
くっついたけどグラグラのままだったという失敗があったりなかったり。
ここでは接着力が高く、硬くなる2液混合タイプのエポキシ接着剤を使用。

そして柄にあいた穴にピンを通して抜けないようにしています。
日本刀の目釘を参考にしてみたものの接着剤だけでも固定できそうな気がします。

接着剤が固まるまで長時間放置。

201511204
ではベルトに戻ってきます。
バックルというか尾錠というか金具を通しまして、2mmの穴をあけまして。
(さすがにこの金具は自作じゃなく市販品)

こちらも接着します。
ここではカチカチに固まられては困るので別の接着剤を使います。
手元にあったセメダインスーパーXを使いましたがレザークラフトで使う普通のゴム系接着剤でもOK。

201511205
くっついたのでトコ(裏面)とコバ(側面)の処理をします。
トコノールを塗って、木の棒とか指で磨いていきます。

201511206
毛羽立ちがなくなり、光沢が出ればOK
どうせ写真じゃわからんけども。

ミニチュアサイズでは普通はここまで手をかけない気もする。
まあミニチュア作家ではなくレザー作家寄りだし良いよね、きっと。

201511207
さあ、あとは2mmの穴にカシメを打ったらベルト完成です。
腰に巻くベルト、剣を吊るすベルト、使い道がないベルトの3本が出来上がり。
2本でよかったね。

201511208
うむ、満足。
そして、またコストのかかる作業を自分から求めているという。
スポンサーサイト



テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/20(金) 22:02:54|
  2. ドール・ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新ジャンル ミニチュアの剣 その7 | ホーム | ウォレットフックのオーダー おまけ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinqsinq.blog.fc2.com/tb.php/102-d590f052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

工房sinq

Author:工房sinq
公式サイト http://sinq.jp/
SHOPページ http://sinq.cart.fc2.com/

『本当に欲しいものを作る』
sinqのコンセプトはただそれだけです。

バラバラで統一感のないラインナップに思われるかもしれませんが、自分達の欲しいものであるという共通の条件がブレることはありません。

「どこにもなく、自分が絶対に欲しいものならば他にも欲しい人が必ずいるはずだ。」

こんな考えから作品は作られています。


オーダーメイドもお受けします。
ご予算に応じてご提案致させて頂きます。
詳しくは●こちらのリンクをご確認ください。

ヤフオク出品リスト

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセサリー制作 (30)
バイク (19)
ドール・ミニチュア (117)
フュージングガラス (5)
イベント (5)
木工 (1)
レザー (3)
ナイフ (1)
未分類 (13)
商品紹介 (0)
基礎知識 (0)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR