FC2ブログ

工房sinq 公式ブログ

オリジナルアクセサリーやドール用小物などを製作、販売するsinqの公式ブログです。

ninja250 初心者向けカスタム バーエンド&グリップ2

Nです。
前回のカスタムの続きです。


ひたすら強大な敵(バーエンドのネジ)に果敢に挑んだ私ですが、
全く歯が立たなかったところで次回に続くとなったわけです。

コレで無理ならバイクショップに行くしかないかと思いつつ
ネットで探しておいた最終兵器を用意します。

201402236


KTC 樹脂柄ドライバーD1P2-3-H

いつものAm○zonにて購入です。

なんと、ただのプラスドライバーです。

ただし軸の根元がボルスターと呼ばれる六角形状になったタイプです。
ボルスターにレンチを引っ掛けて回すと大きな力がかかる!らしい。

念のためネット情報の「暖めるとネジロックが緩む」を鵜呑みにし、
バーエンドをライターであぶりながらドライバー+レンチで回します。



回っています。ごく普通に。



今まで苦労したのが嘘のようです。
本当ならインパクトドライバーの方が強力なアイテムだと思うんですが向き不向きってやつでしょうか。

難関を越えたので後はさくさく進めていきましょう。

グリップを外すため中に塗られた接着剤を無効化します。
安上がりなパーツクリーナーをグリップの隙間にたっぷり吹き付けましょう。
201402231

パーツクリーナーは樹脂などに悪影響を及ぼすとか注意書きが書いてありますが、
多分大丈夫なはず。ただし真似する方は自己責任でお願いします。
石鹸水を使うと良いという話もありますので気になる方はそちらで。

余計なところに吹かないようにタオルをかけておきました。

パーツクリーナーを奥まで浸透させていくと段々滑りがよくなるのを感じます。
一気にスルッと抜けたわけではないのですが、それほど苦労せず無事外せました。


201402232

クラッチ側。ただの金属の棒ですね。



201402233

アクセル側。金属の棒の上に安っぽいパイプみたいな感じ。


201402234


まずはクラッチ側にグリップを付けます。
残った接着剤をパーツクリーナーできれいにした後、
ゴム用のボンドを塗り、それを潤滑剤にして一気に押し込む。

201402235

バーエンドにネジロックを適量塗りネジ止め!
多すぎると次回外すときに回らないはず。少なすぎると勝手に外れるかも。


しばらくなんの問題もなく作業が進んでいきました。
つまり、そろそろ壁にぶち当たるというわけですね。

次回に続く
スポンサーサイト



  1. 2014/02/23(日) 12:29:01|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ninja250 初心者向けカスタム バーエンド&グリップ3 | ホーム | オリジナルステッカー作りました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sinqsinq.blog.fc2.com/tb.php/24-b17dc296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

工房sinq

Author:工房sinq
公式サイト http://sinq.jp/
SHOPページ http://sinq.cart.fc2.com/

『本当に欲しいものを作る』
sinqのコンセプトはただそれだけです。

バラバラで統一感のないラインナップに思われるかもしれませんが、自分達の欲しいものであるという共通の条件がブレることはありません。

「どこにもなく、自分が絶対に欲しいものならば他にも欲しい人が必ずいるはずだ。」

こんな考えから作品は作られています。


オーダーメイドもお受けします。
ご予算に応じてご提案致させて頂きます。
詳しくは●こちらのリンクをご確認ください。

ヤフオク出品リスト

twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセサリー制作 (30)
バイク (19)
ドール・ミニチュア (117)
フュージングガラス (5)
イベント (5)
木工 (1)
レザー (3)
ナイフ (1)
未分類 (13)
商品紹介 (0)
基礎知識 (0)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR